スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆきというヤツは…
2009年07月25日 (土) | 編集 |
しましまもりりしいみっとが王様だった我が家に、
ゆきという白いお姫様が来て早半年…



ちょっとじゃれる4



お顔がキレイで、ちっちゃくて、白くて、
ああ、もう!てなくらいにカワイイッ


ちょっとじゃれる2



はずだったが、
これがまた天下無敵のビビリ猫であったという…


ちょっとじゃれる1


正直なところ、ゆきはまだうちの子というよりは、

…飼い始めたばかりのノラちゃん…?

「まあなんとか、ゴハンをくれるお母さんだけは
くっついてもいいわよ」

くらいの馴染みかたで、
抱っこでスリスリなんて、させちゃあくれません。


ちょっとじゃれる3


でもねえ、
ゴハンを用意しているお母さんのジーパンで
ぎこちなく爪ガリガリしたり、
さりげなーく脚の間をすり抜けていったりする仕草を見ると、

コイツは甘え方が下手なんだなぁ~

というのがわかったりして。

カワイイよ、ゆきはゆきなりに。


お父さんやお兄さん。
ゆきがなつかないって言ってないで、
あなたがたもゴハンの世話してみればいいのに。




で、そのゆき。

半月前くらいから発情期が始まり、
そりゃーもう、家中巻き込んで大変なことに。

夜となく昼となく地響きするような声で鳴きまくり、
テレビの音も聞こえない、
追い回されてみっとはイライラうんざり、
ゆきも自分をコントロールできないみたいな
ハイテンション状態で。


手術のストレスが心配なんて言ってられないなぁと思って、

今日、
入院しました…

今頃は終わって麻酔も切れている頃か?


ああ、明日午前中に迎えに行くんだけど、
またひきこもり猫に逆戻りしたらどうしよう…


いや、お母さんが看病してやるから
安心して帰ってくるんだよ~




で、オマケ。


こないだ買ったキャットタワー。
おおむね好評で、こんなことするんです、ゆき。

木登りゆき2

カーテン登りするヤツだもんなぁ、
お茶の子だよね。


テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。